インド経済

インド経済
自動車販売の回復

秋のフェスティバルシーズンに備え、自動車メーカーの販売が急回復しています。8月の自動車販売数は2800万台と、年率21%の増加となっています。特にSUVが市場を牽引していますが、インドらしく、3輪車の回復も大きいようです […]

続きを読む
インド経済
インドの失業率

インドに失業率が発表され、7月は6.8%と過去6か月では最も低くなりました。モンスーン時期により農業関連での雇用増加が影響しているようです。6月の7.8%からは 1%ほど改善しており、農村地域の失業率が8.0%から6.1 […]

続きを読む
インド経済
インドの武器輸出

2021-2022年度のインドの武器輸出は、1300億ルピーとなり、うち70%は民間からの輸出であると、インド防衛大臣が発表しています。この額は今までの最高額であり、主な輸出先は米国、フィリピン、その他の東南アジア諸国、 […]

続きを読む
インド経済
金輸入への課税強化

政府は貿易赤字への対策として、金に対する輸入関税を7.5%から12.5%へと増加させます。これにより、4月25日以来の最高額となり、10g あたり 52,000ルピーとなったそうです。金融大臣は「金は価格弾力性のない商品 […]

続きを読む
インド経済
トヨタとスズキのSUVでの提携

インドに進出する日本の自動車メーカー、スズキとトヨタがインド市場でハイブリッドの高級SUV車で提携し、ライバルであるタタモータース、マヒンドラマヒンドラ、ヒュンダイ-キア と対抗するようです。トヨタのバンガロール工場で8 […]

続きを読む
インド経済
インド経済の回復

コロナ後の経済の回復のため、インド政府は積極的な支出を続けており、2022年は財政赤字がGDPの6.9%と見込まれ、コロナ以前よりも拡大しています。米国財務省によると、インドは3回のコロナの波を受けながらも力強い回復が見 […]

続きを読む
インド経済
輸出の成長

インドモディ首相は自身の月例のラジオ番組(Mann ki Baat)にて、2021年度のインドの輸出額について、目標としていた4000億米ドルを達成したと発表しました。これは農民をはじめとしたインド国民の大きな可能性を示 […]

続きを読む
インド経済
インド政府予算2022

米国ではインフレへの対策として、FRBが緩和策の打ち切り、金利引き上げを表明していますが、インド中央銀行(RBI)は政策を変更しないことを発表しています。続いての、アフターコロナの経済成長を支えるためのインド政府の来年度 […]

続きを読む
インド経済
経済成長を取り戻すインド

コロナ後のインドの経済成長が堅調です。2021-2022年度のGDP成長率が9.2%と予測されております。前年度が -7.3%でしたので、発射台が低かったことも大きいのでしょうが、コロナ前の2019-2020年度では4. […]

続きを読む
インド経済
Amazonを巡る争い

2013年にインドに進出後、国内勢との競争も何のその、順調に勢力を伸ばしている Amazon ですが、CCI (competition commission of india:日本でいう公正取引委員会のような組織)から「 […]

続きを読む